一冨士@こてつ鮎の友釣り日記2009年6月24日 大内山川 阿曽大橋〜岩船
2009年6月24日 曇り後晴れ  大内山川(阿曽大橋上流→岩船橋下流)

久しぶりの恵みの雨・・・
しかし、思ったより勢いを増してきた雨・・・・




今週も車中にて雨音を聞きながら
明日の戦隊の作戦を練るレッド隊長(私)




『何か一部盛り上がってしてるしなぁ〜。プチ大会(・∀・;)・・・・・
<宮川@好条件CUP>でエエかなぁ〜〜名前。
明日は宮川インフォさんと相談してみよかなぁ〜〜。
やっぱ、一人では無理やしな。


まてよ、この雨やし増水するやろな。

って事は


















アイツ
何か言ってくるンちゃうか(*`Д´)ノ"








こんな想いにふける間も、ブラック隊員から定時連絡メール交換(笑
万一、プチ大会があったらスタッフとして協力を快く承諾。
むしろ志願してきたと言っても良い。
もちろん@おまけ隊員もだ(爆




良い仲間が集まる「好条件戦隊こてレンジャー」
さぁ、モニタの前のキミも入隊しませんか?ヽ(゜▽、゜)ノ





目覚めると朝5時。外はまだ土砂降り。
で、二度寝(_ _)zzZZ




この二度寝がこれまた気持ちが良いのだ。
そんな私の至福の時間をぶち壊した一本のメール着信音。
好条件戦隊隊員からだ!




私、携帯の登録グループに「好条件戦隊」ってのがあってね
そこ専用の着信音を設定しているのです。
マメです(爆









『おはよう、起きてる?
大内オモリ居るんとちがうやろか





















やぱっぱりアイツからだε=(>ε<) プッー!
この読みの深さのお陰で、今まで何度も窮地を脱してきたこてつです。




偵察指令を受け、急遽、大内山川に突撃ヽ(`д´;)/






たっぷり増えた水。やや濁り有り。
これまた急遽、プチ激流祭り開催決定
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!





階段から降りようとしたけど、階段に網が貼ってあって降りれないの。
なんかの結界??
気味が悪いので、対岸の橋直下の広場に駐車して着替えに入ります。




今期初の激流スーツ着用ヽ(`д´;)/
竿も硬い方に、仕掛けも太めに。









まだ、誰も居ない川に一番に乗り込みだぁ〜〜〜ヽ(゜▽、゜)ノ








全面、サラ場です(*v.v)。




しかし、入ってみると思ったより増水してなかった(笑




いつもの様に「こてつの窪み」まで遡り、囮を獲りに掛かります。
こういう時は、入れたら即ってのがパターンですが
全く掛かる気配が無い。




徐々に釣り上がり



瀬の下んとこでようやく1匹。
そこに丁度、アイツがやって来た。早い!!




一人ぼっちで釣ってたので、寂しくってね。
何かね、何度も色んな人が入れ替わり立ち代り見に来るし(汗




@ピンクの登場で勢い付くこてつ(*v.v)。






ピンクも硬い竿に正装で突入だ!!
見る間に、サクサクッと立て続けに掛けたぞ!!




負けじと私も、ぽつぽつと(笑




そこに@ブラック、@おまけくんが仕事帰りに様子見に来ました。
そしてたまたまナイスタイミングで鮎が掛かった私。







調子に乗って「返し抜き」披露ヽ(゜▽、゜)ノ












しかも決まったぁぁ〜〜ε=(>ε<) プッー!





もうコレだけで、隊員に示しが付いた。気持ちイイ〜〜〜。




ピンクはこいいう状況のときは、入れ掛からないと気に入らないのだ。
ものの小1時間もせずに場所移動決定。
岩船に移動すると言い残し、さっさと立ち去るピンク。




私は折角遡ったので、とりあえず下りながらポツポツと(笑




ゴミが大量に流れててね。
丸太で作ったハシゴなんかも流れてました(爆
キッチリ引っかかって仕掛け切れ_| ̄|○




舟に残った鮎は6匹。
囮には十分です。




車に戻るとこまで来たら、ようやく次の釣り人が入ってきました。
もう10時を越えた頃です。




釣り人が親しげに話しかけてきます。






「こんにちわ。fumiです(^o^)/~~~」






おお!!何と2003年7月30日に宮川で会ったHP仲間でした\(◎o◎)/!
当時、彼は腰まであろうかと思われる後ろ髪を束ね
禁断のチョビヒゲ装着。




危険なj殺し屋の空気を全身から噴出してましたので
二度と会わない事を祈ってました(爆




しかし、月日と言うのは凄い力を持ってます。
目の前に立つ彼は、すっかりジェントルマン。
笑顔の可愛い、愛犬家に変貌を遂げてましたw(°O°)w




でも、チョビヒゲ(爆




ピンクが待ってるし、あんまり話せなかったけど
私の荷物を車まで運んでくれたりしてね。
要素は十分備えているみたいです。アレ(こてつ専用介護士)の。




そう、ココで会ったら何年目??だっけ?






おめでとう!
今日からキミも好条件戦隊こてレンジャーの仲間入りだε=(>ε<) プッー!








私を撮ろうとしたので撮りかえし(笑




釣り姿も決まってて、今後囮調達要員としての活躍が期待される新人だ。
しかもキッチリ「こてつの窪み」に立ってるのだ(笑




竿の色と、本人たっての希望で










「好条件戦隊こてレンジャー@れいんぼ〜」任命だ(*`Д´)ノ"




久しぶりに「色系」の隊員が生まれました(嬉!!
@れいんぼ〜隊員のHPでこの日の釣行記をチェックしといてください。




おっと、すっかり@ピンクの存在を忘れてました(笑
急いで岩船に行くと、橋の上流で竿を出す@ピンク発見。
しかし、私は橋の下流に到着(爆




@ピンクも下流まで車で移動し、早目の昼食。
間もなく、@ブラック、そして@おまけくんもやってくるはずだ。






まだ川は濁ってます。さっきより濁ってる気もします。




増水してるものの、硬い竿が出る程でもない状況と思い
いつものソリッドの竿に交換。
着衣も激流スーツだけ脱皮。





入って即掛かった(*`Д´)ノ"




しかし、竿を立てようとしても立たない。
なすすべなく痛恨の今期初の親子丼_| ̄|○
しかも切れたのが唯一自分で結束する天上糸と穂先の部分(爆
無敵の「岡村工房仕掛け」の唯一の弱点だ(ゴメンネ、頭おかしいわ^^;)




竿を交換したのがいけなかったのか?
私の取り込みがまだまだ甘いのか?




この時は、物凄く思考の迷路に入ってしまって
すっかり釣りのリズムを失ってしまってました。




次に掛かっても、竿を伸されるのが恐くて
早く竿を立ててしまい、水中バレ・空中分解多発ヽ(;´Д`)ノ、




が、釣りが終わってから判明したのですが
あの切れた時は、ニゴイの様でした^^;




でも、釣ってる時は、何だか分からないので
掛かってから、早合わせをしすぎてました・・・反省。





では、ココからは「好条件ギャラリー」をお楽しみ下さいヽ(゜▽、゜)ノ



  

背中合わせで仲良しの二人(*v.v)。              @ピンクの取り込みと砂金を掘るレッド






砂金を掘る二人(笑





手前から、私・ピンク・ブラック
(ブラックはいつも人から離れて釣ります)





入れ掛かるブラック(*´∀`)ノ




レッド隊長の奇妙な取り込み(笑




いっぱい写真を撮ってくれてありがとう@おまけくん^^





私の竿を持たせて隊長直々に指導だぁ!(何を?)




集中力も無くなり、囮操作も荒くなり
3時で納めたものの、ココからが入れ掛かりタイムだったみたい。




ピンクから、今日の釣果をプレゼントしてもらったので
まとまった生の鮎をそのまま松阪の師匠にお届け。
ありがとう!!ピンク!!
ホント、助かりました(^o^)/~~~




何匹釣ったとか分からないけど
とにかく皆でワイワイ楽しい一日でしたヽ(゜▽、゜)ノ




あ・・・宮川産が減ってきたのか
青い鮎が釣れ出した気もしました。




次週予告


やっぱり平常通り出撃(笑