一冨士@こてつ鮎の友釣り日記2010年7月14日 宮川上流 地蔵〜半次郎
2010年7月14日 曇り時々雨  宮川上流(地蔵→半次郎橋下流)

何か豪雨で各地で大変な事になってますね。
ちょっと離れてるだけで三重県内でもお天気が全く違います。





ココ宮川上流域ではそんな大した雨も無く
普通に釣りが出来る状況。





そんな状況に感謝して
行って来ました「宮川上流」
チョッと朝寝坊して辿り着いた宮川インフォさん





今年は恐ろしいほど安定した釣果の宮川上流。
爆釣出来るでもなくドハマリするでもなく
普通に釣ってれば何とか1日楽しめる川。










★20匹前後★











コレが今年の宮川のアベレージ。
何とかこの数字を大きく上回る釣果を叩き出せたら








気持ちよ〜〜〜く

















天狗になれるんちゃいます?ヽ(*∩.∩*)ノ











そんな熱い思いを胸に秘め
グルッとポイントを周りますが
他県の河川が全滅ですので結構人が多くてね・・・・





1台しか車が停まってなかった
「地蔵」に入って見る事にしました。





先週の好条件CUPで少しだけ竿を出したんですが
特に可もなく不可もなく(爆









とりあえず降りた所の流れ込みで様子見です。
1台しか車は無かったのですが3名の先行者有り。






思いのほか簡単に1匹目









大きくなってきてますヽ(* ̄▽ ̄*)ノ






コレを囮に芯を引くと
サクッと2匹目。







ココまではいつも順調です(笑






そして沈黙タイム突入_| ̄|○






っと先行者の子が近づいてきて
























「レッド隊長じゃぁないっすか?(*`Д´)ノ"」














みたいな(爆
ちなみに「こてつさんですか?」とは良く聞かれますが
「レッド隊長ですか?」とは初めてだった(*v.v)。






ココ読んでくれてる子で岐阜から来てるんだって。
3人で乗り合わせてきたらしいです。






今日は曇天で、その上、部下も連れてない状況・・・
レッド隊長に変身するのは物足りない心理状態ヽ(;´Д`)ノ、












物静かなジェントルマン@こてつ
で対応しときましたε=(>ε<) プッー!











どうも彼等もパットしないみたいで苦戦中。
サクサクッと探って移動する事にして
チョッと上流まで行って釣り下ってきました。





今季初の親子丼1回。
5匹釣り上げた所で場所を移動しました。






宮川攻略のキーワード











砂地の群れ鮎崩しヽ(`д´;)/














そんな意味合いもこめて
こんな場所に行って見ました。







半次郎橋下流の砂浜です(笑






鮎の群れ団子が気持ち良さそうに泳いでいます。
ちなみにこんな場所は大嫌いです(・∀・;)・・・・・





いえね、よさ気な場所は何処も満員で入る場所が無くてね
ウロウロしてたら見つけたの









地元の友釣りの会「七鮎会」のメンバーで
ずば抜けた腕前の持ち主ヤスダ氏。






ちなみに七鮎会の大会では
この男を倒す事だけを目標としてます。






そんな男を見つけた以上
その近くで竿を出すのが男道!






チョッピリ本気モード突入(爆









小砂利の川底が延々と広がっています。
アチコチで鮎が跳ねまくってます。






ニゴイも居ます(爆








水深30〜40センチ。
少し深い場所もあったりします。









水中です。
水は綺麗ですね。







掛かる鮎は








可愛いのも混じります(笑









釣り難い所からは良型が飛び出します。





入れ掛るでもなく、動き回って
ポツポツ掛けてここで13匹。
3時で納めとしました。












5匹+13匹=18匹













正に宮川アベレージ(爆










そんな宮川。
梅雨明け用にドーピング注入済みだぁヽ(`д´;)/





はい、鮎少なくなったら
ドンドン注入します(*`Д´)ノ"





今年は専用区が長ぁ〜〜〜〜い距離で残る宮川。
終盤まで安定して楽しめそうですヽ(゜▽、゜)ノ
是非お越し下さい!






ちなみにヤスダ氏。
同じ場所で掛け続けてました。
何が違うのでしょうか・・・・





今年の地元の会の大会は8月4日。





集中力高めていきます。
何せ2時間集中しかねてます・・・今年(も)_| ̄|○