2011年8月3日 晴れ 大内山川  阿曽大橋上流


人間どんなに追い込まれても
「欲」とか「煩悩」を捨て去る事は出来ないのだろうか・・・・((o(-゛-;)






どうも_(._.)_
30日の免許停止中に付き
自己啓発の日々を送っているこてつでございます。






あ・・・一緒に住んでる人達は
免停の件知らないのでお店ではナイショにしてください(笑






取り敢えず仕事や通勤で車は要りませんし
居酒屋&パチンコ&会議等はいつも歩いて行ってますので
之と言って困った事もなく免停ライフを送っております。






しかし、問題は水曜日( ̄_ ̄ i)






河原まで車で10分掛かりませんが
荷物持って歩くにはチョット大変(*v.v)。






こういう時こそ
こてつ専用介護チーム












「好条件戦隊こてレンジャー」










各隊員の存在価値が試される時なのだ(*`Д´)ノ"







それと同時に隊長である私の真価も(*´Д`)ハァハァ






とにかく誰かが介護を申し出ない限り
私は8月一杯釣りには行けない身分・・・・






え?家族ですか?
一緒に住んでるだけですので
プライベートな事は全く関知しない間柄なんです(* ̄Oノ ̄*)






真っ先に近所の釣り仲間が













「こてつぅ〜、朝河原に捨てに行って、夕方拾いに行ったるわ≧(´▽`)≦」











っと、ありがたい申し出があり一安心♪
しかし、あくまでも送迎のみで夕方まで放置プレイ。
場所外したり、体調崩したりしたら危険すぎる申し出だ(((( ;°Д°))))








でも一応運転手としてキープ(笑







お次は、増水の大内山川写真を随時送ってくる@おまけ隊員が










「10時頃になりますが、お迎えに上がります<m(_ _)m>」









っとの申し出があった。
しかし「10時」ってのがピンとこない(-""-;)
状況的に激流祭りは間違いなさそう。
1番乗りの勇者になるには「10時」って・・・・









でも一応運転手としてキープ(笑













最後に@ピンク隊員から
















「お迎えに行きます
増水の大内山川で遊びましょう♪」







キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!










「欲張りこてつを河原に連れてって♪」シリーズ
栄えある第一回運転手はピンク隊員に決定だぁ〜〜ヽ(゜▽、゜)ノ








増水が予想される大内山川。
ソレ専用の仕掛けもクリア隊員がわざわざ届けてくれ一安心(≧∇≦)
一体どこまで幸せ者なんだ!俺は!!







久しぶりに家で寝る火曜日・・・寝苦しい(爆
いつもは隊員が車の窓を叩く音で起こされるのですが
何故か眠りも浅く5時には起床。
ちなみにお迎えは8時(爆








武器弾薬を準備してピンク隊員の車を待ちます。
ちなみに道挟んだアッチが嫁の実家。
お義母さんがウロウロしてて気まずかったぞww






やってきた車には
「酔いどれ激流師やっちゃん」も乗っていた。
既に「力水」をあおっている猛者だ(・∀・;)・・・・・








初めて乗るピンク号の助手席。
何だか緊張しちゃったぞ( ゜∋゜)ピキ−ン






たどり着いた先は




何故か昨日より増えてる大内山川@阿曽大橋上流左岸。






着くや否や水量を見て







おもむろに針を巻くピンク。
見てたけど良く分かりませんでした( ̄_ ̄ i)






今日は昨日の囮を3匹用意してくれてました。
私一人で3匹かと思ったら3人で3匹(爆






この水量で一人1匹とは・・・・
とにかく早く掛けないといけないんで
先にやっちゃんに入ってもらい囮を取って欲しかったのですが
何せ力水の補給に専念されてて(笑






最悪、後からやってくるはずの購買部長@おまけ君に
囮のお代わり買ってきてもらうって事で












関西激流隊初代特攻隊長@こてつ出陣ヽ(`д´;)/









あ・・・覚えてくれてました?
昨年初代特攻隊長に就任したのですが
之といった出番もございませんので(^。^;)へへへ











行け!俺!!気合だ!!










でも














何か恐いんですけどッ!私!!Σ( ̄□ ̄;)





っと







「そんなトコまだあかん!コッチへ下がれ(*`Д´)ノ"」








ピンクが陸から叫んでます(爆
言われてみれば囮は昨日からのだし
取り敢えず囮を確実に捕らないといけませんよね。この場合。






言われるまま、やや緩目の棚を探ると












ズドーン!







飛び出た今日の1匹目!
しかも背掛かりでデカイぞε=(>ε<) プッー!






コレを機に皆さんいそいそと入川。
特攻隊長としての役目を終え、もう大満足の私(*v.v)。






知らぬ間に、さんちゃん、ナッシー君、ブラック、おまけ君もやってきて
大所帯と化する阿曽大橋上流。
クワちゃん、浜ちゃんも来たけど混雑ぶりに
何処かへ彷徨って行きました。






ギャラリーも揃った所で
一丁エエとこ魅せよかな( ̄ー ̄)ニヤリ









っと思ったのですが
痛恨の根掛かり└(´д`;;)へ=зムギュ〜〜









今日の様な水量で根掛かりしたらほぼ致命傷。
仕掛け切るか、竿折れるまで煽るしかないのですが












「こてっちゃん、まだ入る前やで取ってきたろ(^o^)/~~~」






っと訳の判らない事を言い出すさんちゃん。
根掛かりした鮎の位置を見定めやや上流へ向い








一気に






流れ中央を下り始めた\(◎o◎)/!









もう少しや!がんばれぇ〜〜〜((((((ノ゚听)ノ








対岸の兄ちゃんも見とれてるで(爆
囮を手探りで探してるのか??
なんでソコで留まれるのか不思議だ。











おお〜〜っと!手が届かず流れだしたぞ(;゚Д゚)!
俺の囮どうなるんやヽ(`д´;)/キー!






なんと








この流れを遡上してるやないですか(;゚Д゚)!
見事囮を救出し自分は流れて行ったさんちゃん・・・・
カッコ良過ぎるシーンでした(*^з^)/〜☆








1匹の大事さを身を持って教えてくれたさんちゃん。
皆、貴方の事は忘れません・・・多分(爆










おお〜〜〜っと
今度はやっちゃんが根掛かりだ!











「こてっちゃん、竿持っとって(^o^)/~~~」












って、貴方様もおやりになられるのですかΣ(゚д゚lll)





案の定
やや上流から一気に







行けぇ〜〜やっちゃん!!








もうちょっとやで・"(>0<)"・







見事回収かと思ったら仕掛け切れたか!?







かと思いきや、その手にはしっかり囮が握られていたのであった。
流れていく彼の笑顔を私は生涯忘れないであろうヽ(`Д´)ノ








この人達居たら
根掛かりも怖くないですね( ̄ー ̄)フフフ







こんな万全のサポート体制にも関わらず
鮎の掛かりはポツ・・・ポツ・・・・







陸では囮を待ってる隊員が居ますので
何とか掛けたいのですが
何せ取り込みに難のある私。






ブラックの目の前でポロポロやって
喜ばせてしまいました(-""-;)






どうやら手尻が長いまま使ってたみたいで
ブラックが直してくれましたけど(笑






でもね、ワンバウンドとかしたのは










鮎が大き過ぎて
重たかってんε=(>ε<) プッー!














鮎はあんまり掛からなかったけど
お天気だけはピッカピカで気持ち良いぃ〜(・∀・)






足袋忘れたナッシー君は草履で立ち込んで釣ってるし
やっちゃんは何度も川で泳いでるし
何か面白い一日でした≧(´▽`)≦








「今日は何匹鮎要るんや(゚Д゚≡゚Д゚)?」








皆さん口々に言ってくれてます。
そう、今夜は地元の祭りの山車作ってくれた人で
慰労バーベキューをするって何かに書いたんですよね。




  






皆さん総出で鮎捕ってくれてたみたいですo(TヘTo) くぅ







タモがしなる程の鮎が集まりましたヽ(゜▽、゜)ノ










一歩も下がるな!
関西激流隊最高ヽ(`д´;)/










ピンク隊員、ブラック隊員、ナッシー君、やっちゃん、さんちゃん、くわちゃん
そして@おまけ隊員(笑






若い衆にたらふく鮎たべてもらえました。
ありがとうございますヽ(゜▽、゜)ノ






今日は朝から深夜までチビチビずっと呑んでました。
免許停止って案外いいかも(・∀・)






さて、来週はどんな水曜日になるのかな?
人間、一回美味しい物食べると
次はよっぽど美味しくないと美味しく感じないんだってさ(* ̄Oノ ̄*)






決してオネダリしてるんじゃないよ。
お盆で皆忙しいでしょ?
でもボク免停なの(爆






でも、今週は楽しかったなぁ〜〜〜
ピンク隊員!色々ありがとうヽ(゜▽、゜)ノ







釣り情報ポータルFish/up!  人気ホームページランキング