2011年5月18日 晴れ 宮川 荒瀬〜大熊


どうも、皆さんご無沙汰しております。元気?
今年も何とか生き延びてたこてつですヽ(゜▽、゜)ノ





例年より2週間早く開幕しました「鮎劇場」
最終までマッタリお付き合い下さいませ。





さて、既にご存知でしょうけど
宮川上流漁協の涙ぐましい努力のお陰で
解禁日を早くする事に成功したまでは良かったのですが・・・・





5月初旬から出始めた冷水病。(´д`lll)





その時点でこてつの脳内計算機は動き始めていたのであった。





例年、出てしまったら天候にもよるけど2週間は全くダメ。
そこからジワジワっと上向きになって
生き残りの鮎の活性が上がってくるんですよね。





こてつ計算機が弾き出した活性が上がる瞬間の日付けは










正に今日なんやわ(笑








全てにおいて自分の都合の良い思考しかできない男です(*v.v)。
さて宮川の女神様はどんなお迎えをしてくれるのかなぁ〜〜。





っと出撃前に「宮川インフォ」さんで
1年ぶりの再会を祝して長々と余裕のおしゃべり(笑





既に解禁から出撃してる仲間やお客様から
各ポイントの情報は収集済みなのだが
やはりリアルタイムの情報は勝利への近道(*`Д´)ノ"






実は昨夜から本日のターゲットは
「小又」と心に決めていたのだが
あろうことか前日に








@めろん♪隊員が私の分をブッコ抜いちゃったのだ(-""-;)
(写真はピンク隊員のブログ「鮎とアオリなオイラ」から引用)






さて困った┐( ̄ヘ ̄)┌





状況は何処でも掛かるが小ぶり。
場所ムラがきつく、同じ場所でも少しずれたら天国と地獄( ゜∋゜)





追ってやってくるピンク隊員にすぐ見つけてもらえる様に
道から丸見えの「荒瀬」で今年の竿出しをすることにしました。







はるか上流に1名居ただけの荒瀬。
すぐ同じ地元の会の人が来ましたが
空いてました。






もうココは得意中の得意の場所。
過去に何度もオイシイ思いをさせてもらってます(^ム^)ムフフ






ピンク隊員が来るまでに囮確保と洒落込みます。





んで、ピンク隊員が対岸に姿を現した頃には
囮2号も発進して息も絶え絶えのこてつが居た(*´Д`)ハァハァ






何やっても掛からないんですわ。
囮を買わずにやってきたピンク隊員、
その足で引き返して囮買ってきてました(^^ゞ





あ・・・囮のお代わり頼めば良かった_| ̄|○





どうもココは地獄に当たる場所と気がつくまで2時間かかりました(笑
大きく場所を移動して動かない囮で頑張ります。








比較的良い色の場所を見つけたのが3時間後(爆






ようやく今年の初鮎と涙のご対面ですε=(>ε<) プッー!







囮が変わればプチ元気復活。
バタバタっとプチ入れ掛かり(*`Д´)ノ"







コンディションの良い良型も
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!






あ・・ちなみに掛かり鮎に変なのは居ませんでした。
しっかり追ってきます。小さいのも(爆






そう、場所ムラもあれですが
サイズムラもかなりありました。私は。





どうにか今日の友釣りのメドが立った所で
場所を大きく移動です。







昨日良型が出てた「地蔵」は満員。
皆さん情報が早いですね\(◎o◎)/





んで今年の「こてつ岩」でもと行ってみると







流石は名所(爆
既にどなたかが貼り付いていました。
でも空いてたのでココ「大熊」に入りました。







ピンク隊員は上流へと
私は下流へとランチまで竿を出しました。





楽しいランチタイムには
小さいのを数匹追加しただけの私に対し
何故か良型を立て続けに釣り上げた上機嫌のピンクが居た(爆






上機嫌のピンク隊員。
もちろん午後からもココで勝負だヽ(゜▽、゜)ノ








午後一のピンク隊員
私が準備も整わないうちに








サクッと来たぞ(*`Д´)ノ"







ほい!一丁あがり!お見事≧(´▽`)≦






そして私は







さっきの人がのいたので
「こてつ岩」にご挨拶(* ̄Oノ ̄*)







今年の鎧はシックな大人のムードムンムンのこてつです。
奥に見えるのが「こてつ岩」ね。
ネチネチ舐ってると鮎が飛び出す「こてつ岩」周辺(笑





相性ってあるのかな?
ここに来てピンク隊員の釣る鮎は型揃いなのに対して
私に掛かる鮎は小型が多目((o(-゛-;)










上機嫌のピンク隊員(ノ´▽`)ノ ⌒(呪)
(明日の中スポ釣果情報に掲載されます)







ライター下のが一番小さい鮎でした。
12〜18センチチョイとバラバラの私に対して
何故か18〜19センチ揃いのピンク隊員(-""-;)





何かムカつきますね(笑





どうなんでしょう?宮川。
こてつ計算機はどうも誤差があったみたいです(*v.v)。





生き延びた鮎達。
何処から何時湧き出て来るか楽しみです(ノ⌒▽⌒)ノ






って事で、皆様
今年もよろしくお願いしますね☆-(^ε^)





釣り情報ポータルFish/up!  人気ホームページランキング