2011年9月14日 晴れ 九頭竜川


先週はピンクから長良川へのお誘いがあったにもかかわらず
のっぴきならない用事で不参加ヽ(;´Д`)ノ、






え?釣りも行かないって何の用事かって(゚Д゚≡゚Д゚)?
(誰も聞いてませんね^^;)












それはね













見て(*v.v)。
















ユージくんと春香クリスティーンちゃんがうちに来てくれて
何かのロケをしてってくれたんです(*´Д`)ハァハァ
その時の模様はブログに書きましたので興味のある方はどうぞ







放送内容は







放送日まで友釣りにイケてるかどうか分からない状況ですので
まだちょっと早いけど覚えておいて見てくださいね(*´∀`*)







話は戻りまして・・・・








今年はどうも巡りが悪いのか
どうも釣行回数が少ない気がします(゜_゜)
そんな事で不満を言ってる状況でも無くなったのですけどね・・・






年券買ってる川が全滅ですので
どの道、日券を買うので未知の川お行ってみたいし・・・






とりあえず地元隊員にメールです。







業務連絡









今週、九頭竜行く人ヽ(゜▽、゜)ノ














ちなみに送信先は言わずと知れたブラック&おまけくん(笑








「お供させて下さい(*`Д´)ノ"」






「連れてってください(^^♪」







間髪入れず返信が来たが
そんな丁寧にお願いされても
九頭竜川の事など全く知らない私です(;・∀・)






頼みのピンクは今年九頭竜に興味が無いらしい。
っとなると密かにアチコチ突撃してるナッシー君に九頭竜情報希望のメールしてみた。






即、電話が掛かってきた(笑






「誰が行くのぉ〜〜」







「俺ら3人。おまけ君はデビュー戦や。ええ場所どこ?」











「ほんなら乗れるな、僕も行くわぁ〜〜≧(´▽`)≦」












(☆_☆)
キラーン










頼もしいナビゲーター&囮取り要因確保ε=(>ε<) プッー!









ってなわけで今回の慰安旅行は
私、ブラック・おまけ・ナッシー君の4名で出発進行(^o^)/~~~






運転手はブラック&おまけ君コンビで
往路700キロを任せっきりだい!








ウトウトしてたら現地到着(笑









さぁ!@おまけ隊員!!
輝かしい九頭竜デビューを飾りたまえヽ(`д´;)/









まずは諸先輩方の厳しい指導のもと
基本中の基本「囮の養生」から叩き込まれる@おまけ隊員!






あ・・・いつも細々と動いてくれてありがとね(;・∀・)








出番を待ちずらりと並んだ激流舟。
そしていつもの様にモタモタと着替える私@コルセット着用。(´д`lll)






今一しっくり来ない腰なんです。
前回の熊野釣行では1場所しか持たなかった腰。
今日は底なしの体力を持つブラック&ナッシー君相手ですから暗くなるまでやるでしょう。
とりあえず1日竿を出し続ける力配分って事で。








名前は知りませんが右岸側のこんなとこ。
結構な人出で入る場所も狭い感じです。







足元の石は曇った感じですが
前評判では25センチクラスが掛かるとかで
今年初のパワースペシャル登場です。






開始してしばし音沙汰なし・・・・






左右には動けませんので
徐々に前へ出て行くと













ビンッ!












手元に当たりが伝わってきました。
ぐっと貯めると呆気無く浮き上がる掛かり鮎。
これがPSの持つポテンシャルなのか!?










飛んできた九頭竜初鮎は








ヒョロヒョロの鮎( ゜∋゜)






続いて掛かったのもこのサイズ・・・






一気にテンション下げ下げ((o(-゛-;)








動くにももう入る隙間なく人が居ます。






私の下に入ってきた方がね
なんか私の方をジロジロ見てきてね(・∀・;)・・・・・






いや、ジロジロ見るってより
ほぼ私を目で犯してる?みたいな(笑






地元河川でしたら、「知り合いかなぁ〜?」って思うけど
ここは福井県九頭竜川。
激流隊の知り合いの知り合い?かな?とか
色々考えてたけど、その方







ものすごい顔が怖いの{{(>_<)}}







なんかトラブルになってもアレだよなぁ〜〜
とか思ってたら上に行ったナッシー御一行もパッとせず
戻ってきたところで迷わず場所移動((((((ノ゚听)ノ逃げろぉ〜









移動先はブッシュを抜けた先がポイントらしいので
皆の舟にテキパキ囮を配分する@おまけ隊員。
男磨きの修行で息を抜く暇もありません(笑








こんな感じの広い場所。
ここは人が少なめでほっと一安心(*^-^*)






それに比例して鮎も少なめ(爆






皆さんさかのぼって行きましたが
私は腰のペース配分を考え途中までで竿出し。







今一ここもパッとしなくって・・・・
掛かった鮎は一回りサイズアップしてましたけど・・・・






私の下の人が最初友釣りしてたんですけど
なぜかガリ(ころがし)を始めまして
川中央で竿を振り回して大暴れΣ( ̄□ ̄;)






ここは専用区じゃなかったのかな?
いや、そもそもガリってまだ解禁して無いんじゃないの?






他所の川ですから
ローカルルール的なものがあったりするのでしょう。






なんか危ないし、お腹すいたし釣れないから早々にやめて
皆が気付いて帰って来る様に
目立つ振る舞いをあえてする私(爆






ここでようやく@おまけ隊員
九頭竜川初鮎をゲット≧(´▽`)≦






ナッシー君がビンビン囮を確保してくれますから
こういう機会に何も恐れずガンガンやれば良いと思います。






ランチ後やってきたのが







こんな広大な瀞場。
びっしり石が入ってて








ハミ跡だらけで全面ポイントか!?






ここでプチトラブル。






ナッシー君のタモのうち1本が行方不明に。
さっきの場所まで探しに戻ったりしたりしてて
どうやらここで最後までやる時間配分になりそうな感じに・・・








( ̄ー ̄)
ニヤリ









ここは車も近いし、腰痛くなったらすぐ戻れるぞ!
ちょと頑張ってみよっかな(^^♪








早々に対岸に渡り大暴れのナッシー君(≧∇≦)








前回のリベンジに燃え上がり
半袖で元気いっぱいのブラック隊員(゜o゜)








デビュー戦としてはどうだったかな?@おまけ隊員(* ̄Oノ ̄*)







私はといえば
上の瀞場で囮取って下の瀬にと思い頑張ってましたが
食み跡だらけで鮎が飛び跳ねてるのに掛かりません( ̄_ ̄ i)






んで、徐々に下がって瀬に入ったら















ジュドーンヽ(゜▽、゜)ノ













ジュドーン≧(´▽`)≦







プチ鬼掛け状態だヽ(`д´;)/






瀬の中をコケ歩いて
夢中になってしまいました(*v.v)。






それでも腰のカラータイマーが点滅し始めたので
ここでも1番に切り上げてしまいましたけど・・・勿体無い(´・ω・`)







夕暮れがよく似合う3人ですね(爆
かっこ良かったぞ!






今回はナッシー君のお陰で、囮や場所の心配する事なく
無事@おまけ隊員の九頭竜デビューが果たすことが出来ました(*´∀`)ノ






私には良いのか悪いのかわかりませんが
普通に釣れるんじゃないですか?九頭竜川。
なんか時合はあるみたいですけど









抱卵し始めてますが、まだチビルとこまで行ってません。
まだまだ若く香り高い綺麗な鮎でしたよ。






でもちょっと遠いですね・・・700キロ(爆






ブラック&おまけ隊員。運転お疲れ様でした。
ナッシー君、ほんま助かりました。
ありがとうヽ(^。^)ノ








さて、来週のこてつ君は・・・







今年はもうどうなるのか見当も付きません(*´Д`)


釣り情報ポータルFish/up!  人気ホームページランキング