2012年6月13日 曇り  宮川上流

どうなってるんやw(◎o◎)w






普通の釣果ってどう表現したらいいのかな?
1日釣って10匹以上?20匹?
特別上手な人はともかく、初心者でも20匹オーバー!
そんな快進撃が続いている宮川上流。






反面、いつ終わってしまうのかも不安なんですけど(笑






今週もそんな絶好調の宮川上流へ。
いつもの様に「大原友鮎販売所」で宮川インフォさんと雑談。
昨夜に降った雨のせいか気温もかなり低く
水温も低下してるのは誰でも想像できますね。
それでも何処でも釣れるのか??






先週の場所は釣れて当たり前ですが
違う場所も釣ってみたいので今日は「かまのくち」へ







ほら、階段があって楽だからヽ(^o^)丿
天国に一番近い場所とされる黒いパイプもあるしね(爆







石は沢山入ってる場所もあるのですが泥かぶり。
流石に「マズイかも(*_*;」って思いましたが今日はココなの。






事情がありまして「泳がせ釣り」の特訓をしたくってね。
丁度ココは練習にはもってこいの流れ。
ナイロン0.125でスタート。






最近複合メタルばっかり使ってましたので
オバセを取った時の泳ぎの良さに感動。






「おお!流石はナイロン!メッチャ泳ぐやんΣ(゚∀゚ノ)ノキャー」






っと水中で






ギラッ☆彡




>゜)))彡ギュイ〜ン







泳ぐはずですわ。
ニゴイに追い掛け回されてただけでした(笑
抵抗むなしく仕掛け切れ_| ̄|○






残す囮はあと1匹。
またニゴイにやられては元も子もないんで
少しだけ上流へ移動して釣り再開です。







ほんとに少しだけです。
ココは石の色も断然良いですが
さっきより流れがあるんで複合004に張替え。






後が無いので丁寧に丁寧に泳がせること30分。
我ながらよく我慢しました。やっと囮が変わりました。






ココから入れ掛かりかな(ΦωΦ)フフフ…





って思惑も外れしばし沈黙・・・ポツポツと・・・
我慢に我慢の泳がせ釣り











( ゚皿゚)キーッ!!






次々掛かれば面白いんでしょうが
集中してる割に反応の無さに飽きてきて
体が勝手に動いてジャーー!って流れに移動(笑








これまた体が勝手に動いてオモリ装着(*^_^*)







ジュド〜〜〜んって良型が連発します♪
コレやってしまうと、もう泳がせは出来ません。
引いて引いて引きまくり。






当たりも遠のき上流へ







チョットでも流れのある場所ばっかやってます。
泳がせの練習は何処へやら(笑






そこへ@おまけ隊員が登場。





丁寧に泳がせてます(^_^;)
見習わないといけません。






もうね、何匹釣ったとかって事は二の次。










「どんだけ気持ちよかったか否か(*´o`*)」









ただソレだけが重要なんです。ココ数年。
だから釣果も全く伸びません。






@おまけ隊員が来てから
道の上から地元の「さちおくん」が







「こんなトコあかんで場所変われ( ゚Д゚)ドルァ!!」






って雄叫びを上げるまでの間に
私は坊主、おまけ君5匹。
謙虚に反省しないといけませんね^^;





場所移動前の記念撮影





ココでは21匹。
良いんだか悪いんだか分からないですね(;・∀・)
しかしキツイ流れには良型が居るってのをインプット。







何でこんな場面写してるのかな?(笑
今年釣りの腕は上がったみたいだけど
カメラの腕前は昨年並に終わってしまうのか!?






大熊とかは人で一杯。
入れそうな「落滝橋」に移動です。
っとココで






「おまけ君、午後は勝負しよっか( ̄ー ̄)ニヤリ」







軽い気持ちで言ったらノリノリで受けて立つ@おまけ隊員!
かなり自信も付いてきた「@おまけ的2012夏」






橋の直上の鏡みたいに水中丸見えのトロ場。
ココは私が修行に修行を重ねた思い出の場所。
関連日記はコチラ
鮎も多いし、今の@おまけ隊員には打って付けの場所。
とりあえず@おまけ君にその場所を薦めておいてっと






対して私は先行者が避けてそうなキツイ小場所。
入れて即掛ったと思ったら、@おまけ君も即掛かってた(笑
流れの割に思ったよりサイズがアレでしたので
対岸に渡って釣り下って行くことに。






そしたら橋の上からまた「さちおくん」が雄叫びを(笑









「もっと下へ行け( ゚Д゚)ドルァ!!」





見れば、魔導師タケちゃん夫妻の姿も。
この3人でどっか入ったらペンペンにやったります。
下に居た釣り人も上がってきたんで下へ。






チャラ瀬が広がってます。鮎も跳ねてますが細かい。
基本、お使いものにする鮎を取りに来てる釣行。
ある程度サイズも欲しい。






チャラ瀬で掛かるのはやはり細かめ。






んで







ガバガバ〜〜〜〜(*^o^*)








ドボドボ〜〜〜〜└(^〇^)┘







って所をオモリ付けて引いてました(笑






まだ釣り残しがあったのか
良型が入れ掛かる場面もあり大満足(^^♪






@おまけ君が竿を仕舞ったのを見て
私も竿を仕舞いました。






ベースキャンプに戻ると鮎を数える@おまけ君。16匹。
上手くなりました。







対する私の釣果








14匹(笑








完璧にやられてしまいました。
次回から@おまさんと呼びますね。







「隊長!鮎なんかまた釣れば良いんで持ってって下さい(^_^)/~」
って事で写真は2人の釣果です。






吐き出すセリフもそれっぽくなってきました(爆







今回も勉強になりました。










頭と尻尾付いてたら1匹
この2匹が2人の明暗を分けたんです。






今年はトーナメントに2試合エントリーの@おまけ隊員!
泳いでる鮎なら何でも掛けますヮ(゚д゚)ォ!







絶好調男@おまけさん。
今日も宮川に釣りに出かけてたらしい。
メールが来たのですがどうも竿を無くしたらしい(ノ∀`)タハー








■マジで捜索願い■

ダイワ銀影プロトギア2
「好条件戦隊こてレンジャー相●政▲」のシールが貼ってあります。
本人曰くイタドリで車の横に置き忘れたかも(・・?







ココ読まれてお心当たりのある方。
ご連絡下さるとありがたいです!
mail@mie-1fuji.com 件名「@おまけ隊員の竿探しの件」
もしくは掲示板、もしくは一冨士まで
よろしくお願いしますね(^_-)-☆







次第に例年の落ち着きを取り戻しつつあるのか宮川上流?
この日は前日からの雨で水温低下&曇り&場所外したか?(爆
可もなく不可もなく楽しめるのは間違いなさそうですけどね(^^)v



  








釣り情報ポータルFish/up!  人気ホームページランキング