3月24日<2004年初釣行>あまご編:宮川上流各所
皆様!チョッピリ遅いですが「明けましておめでと〜〜(^-^)/」
今年もとうとう渓流の時期が始まりました!!また暖かい目で見守ってください。
いやぁ〜長かったですね、禁魚期間!
宮川上流・大内山川共に3月1日にはあまご解禁だったのですが
やっとこさ本日「宮川上流」攻撃してまいりました!

それでは今年の出初式!皆様もご一緒にv(^^)v


「今年も気合入れてくぜよ!」凸(~O~)ファックユー!!
おつかれさまでした(^^ゞ

何だかいい感じなんですが・・・
以前一人で谷に入って滝壷に落下した僕は

<単独釣行は携帯の電波のある所>

と言う家庭内憲法に拘束されてるのです。
てな訳で、宮川上流に行ってまいりました。

状況は、2日前に多少の降雨あったけど
依然渇水が続いてます。

巷ではあまごは淵にこもってて
放流物は釣り堀状態との噂。

ポイントが当れば爆釣!って事です^^
「来週の花見であまごの骨酒飲ましてくれ!」
ってマッチョ君の指令もあったので
なんとか片手はゲットしなくては・・・

目を付けておいた場所に行くと既に車があって
鮎ならともかくあまごじゃぁ2人は無理。
シブシブ2番手の場所に行くと誰もいません。
早速入川
渇水とはいえ宮川は綺麗です☆

ここで小1時間程粘ってみましたが
当りすらなく外道すら掛からず
おまけに雨まで降り出してきました。
サッサと場所移動です(-_-;)

いかにも大物が出そうな感じですが・・・

2004年第一号22cmのあまご♪
ふと気付けば着ていったダウンが雨でペッタンコ
カッパに着替えて再チャレンジ開始!

実はさっき先行者のあった場所に戻ったんです。
やっぱ気になるでしょd(^-^)ネ!

淵を覗いてみてもあまごの気配が無いです。
マメにいい感じの所を攻めます。
でも当りが出ません。

こりゃぁ〜もしかして・・・・・

試しに瀬攻撃に切り替えてみました
深くてもヒザ程度の水深しか無いです
人の話は鵜呑みにするもんじゃないですね〜〜♪

とうとう来ました!今年の第一号!!

22cmの綺麗な女体!いや!!魚体☆
多分成魚放流物でしょうが尻尾もきれいでした。

こうなったらこっちのモンです。瀬から瀬へと攻撃開始です。
ポツポツ釣れます。大小様々。放流サイズが結構掛かります。
調子に乗ってたら滑ってコケて服ベタベタ(→o←)ゞあちゃー
カッパ脱いだらジャーって水が出てきました。急に寒くなってきました。

「初日だし無理せず帰ろう(-_-)ウーム」

大人の決断を出した私は車に帰り服を脱ぎお弁当を食べました。
雨も勢いを増してきて我ながら良い決断だったなと感心しました^^

帰り道ザッと川を見て回りました。一回大水出て欲しい感じでした。
とある橋の上から川を見てみるととっても良い瀬がありました。


「エサも残ってるしチョッとだけやってみよっかな(^▽^ケケケ」



気付けば裸の上にペッタンコのダウンを着て竿振ってました(爆


今年も絶好調!

こんだけ持って帰ってきました^^;
小さいの(放流サイズ)がまだ多かったです。
10匹程小さくて、針飲んじゃったのだけは
持って来ました。
先が楽しみですね〜♪

なんとか骨酒出来そうです( ;^^)ヘ..

現場で腹出してきてるんで
痩せてみえますが良い型ですよ。

実釣4時間ってとこでした。
まだまだ寒い宮川上流
着替えを持ってお越しください(^o^)ハハハ