2005年 6月1日(仏滅)鮎解禁IN宮川(地蔵)

皆さ〜〜ん、元気?永らくご無沙汰しておりました^^
今年も、「こてつの鮎日記」をよろしくお願いしますね(^o^)/~~~

今年は、ご存知の通り<宮川・大内山川>共にかなりキビシイ状況です。
様子見て、アチコチへの遠征も考えてますので色々教えてくださいね。

解禁日がなんとお店の定休日とマッチング(☆_☆)
もう前日から川原に行くしかないっすよね!
閉店してソソクサと準備も終わらせいざ午後9時30分に出発です。

解禁前夜って事で頼れる囮屋さん宮川インフォさんがオールナイト営業。
宮川インフォさんまでは車で20分。
しかし、宮川インフォ到着は午前2時過ぎ(^^;

だってね、囮屋さんだけ徹夜したらかわいそうじゃぁないですが!
だから僕も徹夜に備え鋭気を養いに寄り道してたら遅くなってしまいました^^

何はともあれ情報収集。
解禁&異常な状況って事でフタを開けないと確実な事は分からないなりに
試し釣りの結果(最悪)・放流状況なんかを聞きました。
その間も、目の前の道路を車が何台も通って行きます。


当然、解禁の場所確保


僕も、当初から決めてた「地蔵」に向けて出発です!
既に先行者あり(´Д`;)テント張ってます・・・

気にせず囮を川に漬けようとして忘れ物に気付きました。





懐中電灯...




通常の友釣りには必要の無い懐中電灯なんですが
今年の宮川への入川道は、昨年の大水で削られ足場がかなり悪いです。
こんな真っ暗なのに降りるのは危険!
同行する約束してたミヤモッチに緊急呼び出しメール連打。

このミヤモッチなんですけどね、いい加減な男なんですが




昨年度宮川友釣り大会準優勝




の腕前なんです。100人位の大会ですよ^^
丁度、メール連打してる頃、ミヤモッチの車が僕の横を素通りしてくじゃぁないですか!
あわててパッシングして止めたら、チャンと懐中電灯持って来てました。

でも、このいい加減な男、ブクブク忘れて囮買ってこなかったんだって(´Д`;)
なんぼ名人でも囮無しでは釣れません。

宮川上流漁協に二人で引き返し囮を購入しに行ったんですが
漁協には組合の重鎮が解禁に備え顔を揃え





酒呑んでひっくり返ってました(爆!




「まぁ一杯やってけよ〜( *~□ゞぐびぐびっ ( *~∇~)□ ぷはぁ〜」
勧められるがまま、ビールを頂くこてつ('A`)

試し釣りされた人がいて、色々話聞かせてもらったんですけどね



「なんで、こんなヘタクソに試し釣りさせるんじゃヽ(`д´;)/」


と、非難轟々^^;(マジ下手らしいです)
試し釣りは今年の鮎を占う大切な行事です。
上手すぎても下手すぎても皆さんの参考にならないですよね?

そこでね、良い事思いついちゃった(☆_☆)



ちょうどエエと思えへん?おれ??


僕の腕前は皆さんご存知の通り(´Д`;)
どうです!宮川上流漁協の皆さん!!
来年から僕に試し釣りさせてもらえへんやろか?
ココでUPするし〜〜〜ええ考えやろ?


おっと、こんな話してたら時刻は午前4時!何か明るくなってきたぞ!!
(今年も前置き長くてごめんね)


僕の入ったポイント

名人爆釣ポイント

さて、僕は下見の時から「地蔵」しかないと決めてました。
見て!この写真。良い石が沢山残ってます。

釣行者は思ったよりは少ないものの、やはり竿が一杯並びます。
僕はチョットした瀬に、ミヤモッチ は10メートル上のトロに入りました。

やはり久しぶりに鼻環通すのはモタつきますね^^;
はやる気持ちを落ち着けて、さぁ〜〜釣り開始!

おっと、ものの5分で1匹目ゲット〜〜〜(≧∇≦)

幸先いいぞ!こてつ!!

そして、野鮎に交換して送り出すとマタマタ2匹目ゲット〜〜(≧∇≦)


次々と掛かる鮎達。




こっ・・・これが解禁日ってヤツなんですか!?\(=⌒○⌒=)/


そして1時間チョイで






13連チャン!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!





こてつ勝利宣言!



「こりゃぁ〜100釣るんちゃう?」
ってマジ思いました^^;



そこから時間の経つのが長い長い(´Д`;)


コチンとも来ません。
そしてポカポカと良い陽気になってくるでしょ。










立ったまんま寝てしまいました(_ _)zzZZ



結局昼まで13匹・・・
付いてる鮎釣ったら終わったってとこでしょうか?
ミヤモッチは28匹!さすがです。


そこに大内山川に行ってる、仕掛け名人MR.岡村から途中経過報告が・・・



「おい、もう50は釣ったわ!数えきれやんわ(^o^)/~~~」


だとさ(メ-_-)凸



午後は折角だからミヤモッチの釣りを暫し見学。
そして学んだ事を実践しましたが2匹だけ(汗

精魂使い果たし、夜の余力を残し午後4時終了。

15匹・・・これって微妙すぎません?



ツルツルピカピカの綺麗な鮎でした。
型も大体揃ってます。
後は、川がかなり汚れてますから出水の欲しい所ですね。

各所で災害復旧の工事をやってて大型車の往来があります。
車が邪魔にならない様に駐車しましょう。