6月16日 晴天 宮川上流各所&大内山川<岩船>

橋の真下には鮎ウジャウジャ
皆さん、こにゃにゃちわ(*∩.∩*)先週の台風も大した事無くてよかったですね♪
いやぁ〜待ち遠しかったです!この1週間!!各所で爆釣報告続出!!!

思ったより水引も早い様なので、前日から←に入る事に決めてました。
宮川に来る人なら一目瞭然。春日谷の出合い落滝橋の下の瀬です。
写真向かって左に入りたかったのですが既に先行者有り。
その場で引き抜ける自信が無い僕は、またまた宮川インフォさんと相談です^^;

「朝方パタパタって掛かったら、後は辛抱の釣りだよ〜〜ん」

人生辛抱ばっかりの僕にはもってこいの釣り方じゃないっすか(ToT)
とりあえず車を走らせ「地蔵」に入川する事にしました。
が!川見てビックリ!すっかり元通りじゃないですか><
ホントに増水したの?って感じで川底最悪です・・・
何だか臭いし。前回も「地蔵」だけはオシッコみたいな匂いが・・

兎に角、やってみました。煮干が1匹速攻できました・・・
上から下に移動攻撃しましたが釣れる気がしません。
そうこうするうちに便意を催したのをきっかけに場所移動です。

さて、気を取り直し「中瀬」にGO!
でも良さそうなポイントは満員御礼。

それならば「湯津ヶ瀬」にまたまた移動。
どうも川底が良くないです・・・水は綺麗なんですけど(-_-;
チョッとやってまたまた場所移動する事に

湯津ヶ瀬の下の部分

大きな岩がとっても邪魔なんです
結局、一番最初の「落滝橋の下」に戻ってきました(^^ゞ
時刻は9時30分!釣りたかった対岸に入りました。

向こう岸だと掛かっても下がれて取り込みが楽なんです。
こっちは岩とか邪魔で下がれないので僕には難所です。

水量も豊富で底の色もバッチグー\(*⌒ー⌒*)/

デカイのが掛かります!バンバンと!!

でも案の定、仕掛けも3本切られました。
あせって取り込み失敗なんて事もありました。
根掛りプッチンも1回!今年初です^^;

春日谷が流れ込んできてます
キャッチの時にタモの外でポチョンって音したので
「あ〜あ、またやったか(-_-メ)」って思ったら、打ち所が悪かったのか
鮎がふら〜ってしてたので、慌ててタモですくったら空振り><
意識を取り戻したのかバシャバシャって泳ぎ出したんです!
またまた慌てて反射的に足でふんずけたらね、鮎消えちゃった・・・

「逃げ足だけは速いのぉ〜(-.-)y-~~~」

仕方ないから囮交換するのに引き舟を取ろうと足のけたら
ぷっか〜〜んって鮎が浮かんできました
内蔵が「ヒデブ」状態で飛び出して・・・

一撃必殺!北斗懺悔拳炸裂!!
お前は既に死んでいる・・アター\(`O´θ
結局2時間で6匹キープ出来ました^^
なんだか集中力に欠けてました。囮の扱いも雑だったし。
気分転換に朝から大内山川に行ってるマッチョ君に電話しました
こてつ:「どう?釣れてる?」
マッチョ君:「あ?今からメシ食って行くとこや」
こてつ:「じゃぁ、僕もランチして行く♪」

てな訳で、
宮川から大内山川に大移動ですv(^o^)v
これ以上仕掛け切る訳にもいかなかったしね

あちこち見たけど、オトベとかは人一杯!
なんだかんだで岩船に入る事にしました

岩船橋の下流でも上流部はチャラ
宮川から大内山川に移ると水温の違いにビックリです!
川の状態は思ってたよりは良かったです。

宮川でゲットしてきた天然鮎を囮に午後の部開始!!

僕は⇒の瀬の駆け上がりを攻撃
ポツポツ掛かります。退屈しませんねぇ〜^^
川幅があるので広範囲を探れます。
宮川とはまた違った感覚は新鮮☆

でも掛かった時マッチョ君がこっち見ててね
「ここはカッチョよく決めなきゃ(`´)ノ」
って時にまたまた痛恨のキャッチミス
そして天上糸が竿から外れて流れて行く考えられないトラブル
集中力ゼロ(^_^ゞこれにて終了〜〜〜10匹ゲット^^

岩船橋の下流の下流部は淵への瀬

今日一は20cmチョイ
今日は宮川で6匹、大内山川で10匹でした。5時前に上がったのですが
5時過ぎから入れ掛かりだったらしいです。

宮川は水量があって押しの強い所が狙い目かな?

早くもナカダルミのこてつです
気合入れなおしてがんばるぞ〜〜!台風どうやろ?