8月6日 第16回 七鮎会友釣り大会 IN 大内山川<岩船橋下流>

渇水の大内山川
今日は僕のスペシャルな日なんです^^

そうです

☆友釣り大会☆

七鮎会(しちねんかい)って地元の会に
入ってて年に一度大会をしてるんです。

馬の尻尾の毛と竹竿、木綿針を鼻環に
友釣りをしてた年代〜僕まで幅広い年齢層!
総勢20人弱!!
熱く燃える一日の始まりで〜す
天気は晴天!暑いです;川は渇水。

状況は鮎はデカイが数は出ないそうです。
ナイショですけど実は僕昨年の大会で

優勝してるんです
(^-^)(。。)(^-^)(。。)ウンウン


頭の中には

2連覇の喜びのスピーチインプット済み!

ボウズだけは許されねぇ〜ぞ〜〜

弁当&一杯やってます^^
前置き長かったですか( ̄ー ̄メ)ニヤリッ
さぁ〜〜大会開始!クジで順番決め囮をもらっていざ出陣!!!

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

トラブル発生!まとめ買いした囮がカンコの中でプカプカしてます。なんで?
速攻で全ての囮を交換してもらい、仕切りなおして今度こそ大会開始です!お待たせ^^

ドベから2番目の順番でしたが昨年入った場所が開いてます。とりあえずそこに入りました。
でもさっぱり掛かりません。30分過ぎてもコチンともいいません。
5m程上に入ったおじさんが掛かりました。下の瀬のおじいさんが掛かりました。
後ろの人も掛けました。僕だけ何も掛からないんです。あせります。

だって2連覇のスピーチ考えてきたんだから優勝しなきゃ!

作戦変更で「一人時間差移動攻撃」に移ります。
とにかく広範囲を動いて付いてる鮎を探そうって作戦です。
でもダメなんです。コチンともこないまま囮2号発進!
すでに皆さん何匹も掛けてます。やばすぎますよ〜〜。。。(ノ><)ノ ヒィ

ここでチョットルールの説明です。
12時のサイレン鳴るまで釣った数
そんだけです

7時半過ぎ位に開始してもう9時半過ぎちゃいました。まだゼロ・・・・
そこにとうとう来ましたよ〜^^


ゴッチ〜ン!ビュ〜〜〜ン!!


スゴイ引きで暴れまわります!水深ないのでサメみたいに背びれが立ってます。
石裏に入れて引き抜きます。野鮎が姿を現します。デカ!!
タモに向かって一直線!!

ポチャン・・・ボヨヨ〜〜〜ン
↑野鮎の落ちる音&囮が頭上を通り越して飛んでく音

やってしまいました。もう囮もヘロヘロ。僕もイジケテ右岸の堰堤に座り込んじゃいました。
ただ呆然と川を眺めタバコを吸う僕。人生のワビサビをしみじみ感じてました。

「あ〜あ、もうダメや。みんな釣ってるし、あと2時間ちょいしかないし。...ρ(..、)イジイジ・・」

でも、思い出しました。

チャンピオンなんです!僕^^

このままじゃあキングおぶ鮎の名がすたります!
(なにそれ?)
気を取り直し、よわよわの囮を引かず緩めずチャラを探ると

ゴチッ!

瀬をさかのぼって行きます。今度は慎重に寄せてタモの中に。
さぁ〜〜〜ここから追い上げてやるぜ!

水温もぬるい程で気温も高い。鮎が弱るのも早かったです。
3匹目位に掛けたあゆは本日最長の26センチちょっと超
これは囮に使う勇気なかったです(T ^ T)くぅぅ〜
もし同サイズ掛かったら・・・・やっぱ怖くて使わないですよね?

途中、優勝候補のおじさんが入れ掛かりとかで2桁いったとかいかないとかの情報が・・・
もう優勝は無理みたい・・・集中力が途切れていきます・・・

なんとか8匹掛けて終了です。

準優勝の商品をもらってチョットごきげんの僕♪
結果、優勝は9匹、
えっ!?って感じでした。って事は

☆準優勝☆
ちょっとくやしかったです


1匹差でした。3位は7匹。4位は6匹。
いい試合だったんですねぇ〜

午後は強風で釣りになりませんでした。
4匹追加で3時過ぎに納竿です。

全て20cmオーバーです。真ん中のすごいよ!

大きさわかる?僕の手首より太い!26センチ強